« 論文のレトリック  著:澤田昭夫 | トップページ | 東方同人一つとおとぼく同人一つ »

夏季限定トロピカルパフェ事件  著:米澤穂信

夏季限定トロピカルパフェ事件  米澤穂信  創元推理文庫

普通におもしろい。
地に足がついていながら軽く読めるおもしろい本というのは貴重。

それぞれの短編の中で物語が完結していて、だというのに
最後に物語全体でのパーツとして組みあがって完成した長編としても
きっちりと物語になっていておもしろい話であるというのがすごいね。

短編としては特に一章のシャルロットが楽しい。
長編としてはできあがった物語の狼さが衝撃だ。
しかしやはり最後の流れだ。妥当かどうかで言えばその通りではあるし。
これ、どうなるんだろうなぁ。


解説は読んで有意義だったけれど、最後の展開が展開だったから
余韻を削がれた感が強いな。なくてよかったのに。
たしか発売日に買ったのだけれど、半年以上熟成させてたか。

|

« 論文のレトリック  著:澤田昭夫 | トップページ | 東方同人一つとおとぼく同人一つ »

ハヤカワなどその他小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏季限定トロピカルパフェ事件  著:米澤穂信:

« 論文のレトリック  著:澤田昭夫 | トップページ | 東方同人一つとおとぼく同人一つ »