« 夏季限定トロピカルパフェ事件  著:米澤穂信 | トップページ | 20世紀少年 22  ―正義の始まり― »

東方同人一つとおとぼく同人一つ

まだ30日だけれどもうHJもスニーカーも入ってるかなとメロンに入ったら
スニーカーしか入ってなかった。ついでになんとなく目に付いた同人を買い。

ちよろず飯店    FLIPFLOPs
毒日記がけっこうくすりときた。
この人(?)の絵はたまに顔がのっぺりする印象をうけるのだけれど、
全体にはかなり良い感じの絵だと思う。
今回の毒日記での崩してある絵は内容にあいまって特にはまってる。

OTOMELODY   GRINP
発行日が10/09だったから、アニメ化の影響なのかねーと
絵柄はありだなと買って読み終わってから2005/10/09に発行と気づいた。
なんとなく言い訳。
個々の場面でのやりとりはまあ十分にありではなかろうか。
こういう絵はけっこう好み。

|

« 夏季限定トロピカルパフェ事件  著:米澤穂信 | トップページ | 20世紀少年 22  ―正義の始まり― »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東方同人一つとおとぼく同人一つ:

« 夏季限定トロピカルパフェ事件  著:米澤穂信 | トップページ | 20世紀少年 22  ―正義の始まり― »