« パラケルススの娘4 緋袴の巫女  著:五代ゆう | トップページ | 検討(主に12月のライトノベル購入予定) »

パラケルススの娘5 騎士団の使者  著:五代ゆう

この巻に限らなかったと思うが、挿絵の入れ方の柔軟さがよいね。

今まで推測はされても明確には示されなかった設定が
はっきりと示され、主人公もそれに触れることとなった巻。

次以降の物語の方向性もおもしろそうだが、
主人公の選択する方向もまたおもしろそうだ。

力あるものに囲まれて力のない主人公はいかに存在をしめすか?
いかに将来の立ち位置を自身で見つけ出すのか?
明らかになった主人公の役割、力をうけて主人公自身は
どのように自身を捉えるか、周囲はどう捉えるのか。

|

« パラケルススの娘4 緋袴の巫女  著:五代ゆう | トップページ | 検討(主に12月のライトノベル購入予定) »

HJ・GA・MF・SD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パラケルススの娘5 騎士団の使者  著:五代ゆう:

« パラケルススの娘4 緋袴の巫女  著:五代ゆう | トップページ | 検討(主に12月のライトノベル購入予定) »