« ぺらぺらーず漫遊記 乙女の巻  著:藤澤さなえ | トップページ | 東方SS読んだ  東方水風撰他 »

リプレイ雑感

なんとなく、昔思ったことを思い出した。昔といっても一、二年前で
ソードリプは新のほうの印象を強くもっている時期だけれど。

アリアンロッドのリプレイを読んで、それとソードワールドのリプレイとで
比較として思ったのは、ソードワールドリプレイはプレイの様子とともに
物語としてのおもしろさ、途中で中の人の存在を忘れるほどに
リプレイより小説に近くなる書きかたを許容する、という印象。
プレイとしての楽しさとともに小説のように読んでも十分に
楽しい・おもしろいことを同時に考えているという印象。

対してアリアンロッドは物語として、が若干損なわれても
プレイをしている楽しさを伝えること、楽しい様子が伝わることを
最優先にしている印象だった。小説としてではなく、あくまで
リプレイとしてのおもしろさを強く出すことを目指しているのかな、と。


猫の手のあとがき読んだらソードワールドリプレイに対しての
自身の認識がそう的はずれではないみたいと思われた。
ということで、加えてなにやらアリアンロッドのリプも新シリーズ
今月でてるっぽいので、アリのほうも買ってみようかどうか。

そういえば、初めてリプレイなるものを読んだのは
アンマント財宝編の後半をドラマガでだったか。
見たくないもの何号だったかが出るのが初だったような。
やー時間が経ったものだ。

|

« ぺらぺらーず漫遊記 乙女の巻  著:藤澤さなえ | トップページ | 東方SS読んだ  東方水風撰他 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リプレイ雑感:

« ぺらぺらーず漫遊記 乙女の巻  著:藤澤さなえ | トップページ | 東方SS読んだ  東方水風撰他 »