« 新ソードワールドRPGリプレイ集Waltz 1 | トップページ | もやしもん 4  作:石川雅之 »

東方SS読んだ どこまでも あおい そら他

作品集その36 (真型 作品集35)
・しはす  小宵
この雰囲気いいですね。アットホームで珍しく死んでる永琳。
うどんげやイナバやらの対応も静かに暖かい。
…そうか、タイトルがそのままなのか。

・どこまでも あおい そら  風流
有限恐怖症。目の付け所と話の空気がいい感じ。
こういう輝夜が好きですね。

・突撃!香霖堂へよーこそ!  猫の転がる頃に
他所から引っ張ってくるネタがちょっとしつこいかなと
思ったけれどいい雰囲気でてると思った。
なんか掛け合いが自然。

・恨めしや Full Moon  青ざめた緑茶
なるほど、そっちの意味だったか。
読者と中国をともに誤解させたまま結まで
たどりつかせてるわけか。
読み返すとちょっと笑える。

・真っ紅なアンテルカレール【4】  歪な夜の星空観察倶楽部
ああいいね。咲夜さんを描く姿勢も嬉しいです。
アリスとパチェのやりとりも楽しい。
あと確かに、この話はそうそうまとまらないだろうなと思ってた。
同時多進行であるゆえに一つ一つの進みはゆっくりだし。
どう収まるのか、関連するのか?
まあいいや。ゆっくり構えたいと思う。


puti
作品集その13 (真型 作品集12)
・フランちゃんが日記書いちゃうよウフフ  狩人A
ボクっ娘フラン!!

|

« 新ソードワールドRPGリプレイ集Waltz 1 | トップページ | もやしもん 4  作:石川雅之 »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東方SS読んだ どこまでも あおい そら他:

« 新ソードワールドRPGリプレイ集Waltz 1 | トップページ | もやしもん 4  作:石川雅之 »