« ピクシーゲイル 1  作:宮下未紀 | トップページ | マルタ・サギーは探偵ですか? 4  著:野梨原花南 »

ぼくのご主人様!?3  著:鷹野祐希

ぼくのご主人様!?3  著:鷹野祐希  富士見ミステリー文庫

すげーおもしろいわけじゃないけど、普通にはおもしろかった。

また入れ替わりかと最初はちょっとがっくりきたんですが、
その人物のなりと変遷をうまく使ってむしろヒロインを書いてるんだなと。
普通にも書けるんだなーと。
それと今回は謎を絡めてないのと物語が最後に急展開しないのがよかった。
少々平坦には感じるけれど、まあなかなか。

1巻は設定ぶっ飛んでるなと思ったものだけれど、文章は読みやすいので
ミステリなしにLOVEよせだけとなるとかなり普通に読めるんだなぁ。

最後くっつかせはせずに、でも「思い出だけでいいの?」という言葉に
悩んでいたヒロインをちゃんと吹っ切らせたのがいいね。
完全にハッピーなエンドには至ってないけれど、
いつまでも続いて欲しい幸せな時間にはたどり着いてるのがいい。

どうせならくっつかせてシリーズを終わって欲しいかな。
まあ、身分や華族やらが多く出ざるを得ないから、そうなるとなんか
雰囲気違う話になってしまうかなとも怖いのだけれど。

イラストはむしろモノクロのほうがいい感じ。胸でかい。しかし、
酔っ払った状態でなおかつ隠し持ってるんじゃないかと疑っているにせよ、
衆人のもとで胸をわしづかみはありえない。
あのカラーイラストをかかせたかっただけだろ、といいたい。
でもメイド服の上から変なおっさんにおっぱい掴まれてるところじゃなくて
濡れて肌にぴったりな夜着からすけるおっぱいをカラーでかけよう。

|

« ピクシーゲイル 1  作:宮下未紀 | トップページ | マルタ・サギーは探偵ですか? 4  著:野梨原花南 »

富士見ミステリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼくのご主人様!?3  著:鷹野祐希:

« ピクシーゲイル 1  作:宮下未紀 | トップページ | マルタ・サギーは探偵ですか? 4  著:野梨原花南 »