« サイト内検索を入れてみた | トップページ | (映画) 硫黄島からの手紙 »

東方求聞史紀

東方求聞史紀  著:ZUN  一迅社

カテゴリに悩むが、まあ東方だしここに。

>東方を愉しむ為の資料という位置づけ
なるほど確かに。
ゲームについてくるテキストとあわせるとおもしろいな。
人の側から見たというのと、そしてまた設定資料として。

幾つか、二次設定や今までの認識と大きく違っていたのがあったけれど、
一番びっくりなのはアリスはもとは人間とあるところか。
幽香が神社にいるのをよく見るとかメイドの構成とか
他にも同人に影響ありそうなのがそこここ。
幽香の本やSSが増えるかな?増えたらちょっと嬉しい。
まあでも極端な変化はないんじゃないかな。
でもしばらくは、そこかしこでツッコミのコメントが現れるかも。

物語性はない。
紫関係から歴史をさぐるのはけっこうな妄想の余地がありそう。
資料であっても東方世界の住人によって書かれた書という扱いだから
完全にすべて明らかになっているわけでもない。
やーでもおもしろい。

しかし咲夜さんほんとなぞ。スカートが長くてがっかりだ。
文とかフランとかうどんげみたいに短いと思っていたのに。
リリーつかまえたい。

|

« サイト内検索を入れてみた | トップページ | (映画) 硫黄島からの手紙 »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東方求聞史紀:

« サイト内検索を入れてみた | トップページ | (映画) 硫黄島からの手紙 »