« スプライトシュピーゲル 1  著:冲方丁 | トップページ | オイレンシュピーゲル 1  著:冲方丁 »

くじびき勇者さま 3番札 著:清水文化

くじびき勇者さま 3番札 誰が聖女よ!?
著:清水文化 絵:牛木義隆 HJ文庫

うわぁwwwドラゴンをでっかいトカゲとして書いてきたかw
行動がしっかり変温動物していてすごい楽しいww
変温であるゆえに気候によって生態域が制限されていたりとか
人との関わりもそれゆえに生じた部分があったりと
きっちり物語のバックと整合させているのがすごい楽しいw
宗教の起源までドラゴンとしっかと関わってるし。

また、くじびきで決めることに対して読者が抱く懐疑を
ちゃんと登場人物やその世界の住人も抱いていたり、
それを利用したり、果ては統計論を用いて研究した書が存在したりと
世界のつくりがしっかりとしているのがおもしろい。

物語もこのシリーズはうやむやにして終わりに持っていくことを
しないで筋道はきっちり立っているのがいいね。
物語を急転直下に終わらせず、しっかり真っ当な流れで
結末に導いているのがいい。

この巻までをもとは一冊でやろうとしていただけあって、
最初のくじに勇者が入っていた理由やくじびきを利用した企みが
1巻とこの巻とでしっかり繋がっている。
なおかつその人為に対し、くじびきのこの世界での役割や大きさ、
宗教にまでなっていることを物語上の都合とうまく融合させ、
天為の説得力をもたせているのがおもしろい。

今回は政治的な部分もひっかかりなくうまく物語に溶けこんでた。
終わりのものすごく現実的で政治的なオチはなかなかやるなぁw
(追記:いや、でもあれは前の場面から見るに、もっと単純かな?
動機も行動も単純だけど、くじびきの悪用と物語としては効果的。)

4巻以降も楽しみです。

|

« スプライトシュピーゲル 1  著:冲方丁 | トップページ | オイレンシュピーゲル 1  著:冲方丁 »

HJ・GA・MF・SD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くじびき勇者さま 3番札 著:清水文化:

« スプライトシュピーゲル 1  著:冲方丁 | トップページ | オイレンシュピーゲル 1  著:冲方丁 »