« ウルトラジャンプ 4月号 | トップページ | まりあ†ほりっく »

レビューへのリンクとイラク世論調査への疑問

 レズゲーレビュー/023.『カタハネ』
 いやぁ、文章うまいなー。おもしろさや感動をこういった文章で伝えられる人は尊敬する。ああしかし、ほんとうにカタハネはすばらしかったのに、どうして消滅してしまったのか。…そのうちバナーをココに変えようかな?ページもそのうちに突然消えてしまいやしないかと不安だけれど。

 任天堂は日本をライトゲーマーだらけにする (ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd)
 >大半攻略不可 いやまったく!

 半数が「生活良くなった」=フセイン時代より「今」選ぶ-イラク世論調査 (時事ドットコム)
 イギリスの調査機関がやったやつの結果だけをとりあげたニュースなんですが、内実が気になる。
 イラクはおおよそシーア派6割でスンニ派3割な人口に対する宗派構成らしいんですが、フセイン政権時代にはスンニ派が優遇されていたはず。そして今は人口比を反映して、まあシーア派が優遇とはいかなくても普通か若干優位性を持つといったところだろうか(実際上または精神上)。単純に、スンニ派はフセイン時代がよかったと述べてシーア派が今がよいと述べたとすれば、6割が生活良くなったと述べて3割が昔がよいと述べる結果なわけで。そしてリンク先によると、今がよい49%、前がよい26%。これは見ようによっては人口比そのままとも言えるわけで、そしてシーア派の中にさえ今に不満がある層がいるとも見えるわけで。
 結果だけ取り出してイラク国民が今のほうがいいと思っていると言えはするけれどさ。でも単純に宗派によって真っ二つに分かれてたりしたらそれこそ内戦一歩手前と言ってしまえるような状況とも取れるわけで。だから、結果だけでなく内実が気になる。…このニュースにはどれほどの価値があるのか。むしろ、欺瞞な気が。

|

« ウルトラジャンプ 4月号 | トップページ | まりあ†ほりっく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レビューへのリンクとイラク世論調査への疑問:

« ウルトラジャンプ 4月号 | トップページ | まりあ†ほりっく »