« 秋田の新刊どうしようかな | トップページ | クジラのソラ03 »

ウルトラジャンプ 6月号

 いやなかなか今回は満足。
 のっけからSBRが何ページ載ってんだよという長さで派手に血が飛んで物語が進んで。これはまとめの始まりになるか?
 天天の一枚絵の出し方は流石で。繭壺さん髪おろしてるほうが好みです。
 ロマンも今回は内容がわかりました。でもってなかなか好みです、こういう話とみせかた。ロマンというタイトルと前回の話もなんとなく意味が見えたかもしれません。
 バイオメガと天獄はいまなぜこうなってるのかがよくわかんない。
 今回の読みきりは比較的読めました。
 皇国のやりとりはおもしろいねぇ。そしてやはり、ここという場面での絵がいい。
 クロスロードも集中のくだりがいい感じ。

 バスタとアガルタがまともな状態でまともなページで載ってるのは驚きです。アガルタは内容が気になって理解したいと思えるのになにがなんだか理解できない。

 しかし来月は天天と皇国と狗が休載か。皆川亮二が新連載で60P載せるならページ数的にはとんとんかもしれないが、他にも休載でるかもしれないし皇国はちょっと前にも休載してたような。ニードレスの付録、途中で先が読めたけど、笑ってしまった。ちょっと敗北感。

|

« 秋田の新刊どうしようかな | トップページ | クジラのソラ03 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラジャンプ 6月号:

« 秋田の新刊どうしようかな | トップページ | クジラのソラ03 »