« ウルトラジャンプ 6月号 | トップページ | 迷宮キングダム・リプレイ (2) 災厄の王子 »

クジラのソラ03

 クジラのソラ03  著:瀬尾つかさ 絵:菊池政治  富士見ファンタジア

 ああ、これは冬湖の両親に二人で挨拶に行くんだな。
 物語の展開に疲弊した膿んだ頭ではそれ以外の展開が思いつかなかった。なんだこの超絶百合展開すげぇ流石は瀬尾と物語への引きこまれ度数がさらにあがった。それで一緒に突っ走っていたら予想外な展開に、あれはこれにつながっていたのかと納得しながらも予想外へと突き落とされて、刃を砕く復讐者(下)を読み終わったときとシンクロしました。
 なにこれまじか続きはいつなんだ度数は同じくらいですが、いますぐ続き読ませろ度数はそんなでもない。読んで興奮しすぎて疲れた。。。

 今回はバトル描写よりドラマと複雑に絡んだ背後で魅せてきましたって感じです。とりあえずゼイや宇宙に関わる背後設定は予想した範囲を突き抜けた。なにこのまさに別次元な宇宙と存在領域。設定とそれぞれの思惑の重なりと深みに引きこまれていくキャラたち、その物語に読者としてもまた引き込まれた。表での、派手なバトルやご両親に挨拶というやつですね!という展開もだが、裏方の動きの描き方と注目のさせ方が派手じゃないのにひきつける。背後で動いていることは示され行動の推測もされるが最後に結果だけが示された。なに、これ、どうなったというんだ?

 今回もすごい満足ですよ。濃密だ。でも続きが気になるよ。表紙含め冬湖の絵がえろいよ。でもって当初全3巻予定だったけれどもう一冊だせることにって、え、次で最終巻?

|

« ウルトラジャンプ 6月号 | トップページ | 迷宮キングダム・リプレイ (2) 災厄の王子 »

富士見ファンタジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クジラのソラ03:

» クジラのソラ 3 [ライトノベルっていいね]
クジラのソラ 3 著者 瀬尾つかさ イラスト 菊池政治 レーベル 富士見ファンタジア文庫  これも何となく・・・・・・。  人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。  クリックありがとうござい... [続きを読む]

受信: 2007年6月21日 (木) 18:10

« ウルトラジャンプ 6月号 | トップページ | 迷宮キングダム・リプレイ (2) 災厄の王子 »