« レヴィアタンの恋人 | トップページ | PiPit!! ~ぴぴっと!!~ »

ストレイト・ジャケット フラグメント02

 ストレイト・ジャケット フラグメント02 ゼツボウのヒト~THE DESPAIR~
 著:榊一郎 絵:藤城陽  富士見ファンタジア

 なんか読んだことあるなーというのは予想していたが、書き下ろしなしは予想してなかったな。書き足しやら改稿がけっこうな量だとは思うけれど。しかも、けっこう前だなぁ。まだバトロイも買ってたころなわけだし。

 やるきのなさもとい何事に対してもやる気のなさと常にある罪悪感と絶望とについて、極端なGGという存在との対比でレイオットが描かれる。狂気な魔族とのバトル分よりも人物描写や内面に重きがあった感。びみょーに魔族のいったセリフにネタを仕込んでる気がしてならないけれど、諦観めいたものに寄っている視点がなにか読んでてしっくりきます。

 暗躍してる存在との関わりや魔族化やカペルあたりでどうも明かされていない何かがありそうなんだけど、気になるなぁ。これも続きを期待しているものの一つで、毎回ちゃんとおもしろいという感想を抱けているものの一つです。今回もおもしろかったです。確か本編のほうを1,2巻積んでた気がするけれど。

 榊これだけ書いてくれないかなぁ。

|

« レヴィアタンの恋人 | トップページ | PiPit!! ~ぴぴっと!!~ »

富士見ファンタジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレイト・ジャケット フラグメント02:

« レヴィアタンの恋人 | トップページ | PiPit!! ~ぴぴっと!!~ »