« ウルトラジャンプ 7月号 | トップページ | ストレイト・ジャケット フラグメント02 »

レヴィアタンの恋人

 レヴィアタンの恋人 著:犬村小六 絵:赤星健次  ガガガ文庫

 まあ、王道って感じ。ちょっと凶暴だけれど。展開や登場人物に対するたぶんこうなるだろうが、ほぼ裏切られない。これは退屈にもなりえるのだけれど、ちゃんと読める。展開もちょっとぐろくなったりはするけれど、鬱々とした方向や読者を鬱らせるような方向には向かわず、なんというか真っ当な方向に向かう。多少小さくまとまっている感はあるけれど、キャラの一発芸頼りではなく物語としてがんばろうとしてる感じがあって好感です。

 上の感想で「~けれど」と言ってばかりですが、それだけガガガへ不信感持っていたのですよ。深見がやらかしてるのを見てキワモノ感も持ったし。でも意外やけっこうまともに読めますね。ガガガをちょっと様子見しようとイラスト買いでこれ買ったのだけれど、来月以降もちょこちょこと手をつけるかもしれない。

 これが続くとしたら、ラグナロクの後釜を狙うという方向と多少地味でもまっとうな方向というのがあるが、後者かな。好みからの期待込みでもあるが、なんとなくそんな感じがする。

|

« ウルトラジャンプ 7月号 | トップページ | ストレイト・ジャケット フラグメント02 »

ガガガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レヴィアタンの恋人:

« ウルトラジャンプ 7月号 | トップページ | ストレイト・ジャケット フラグメント02 »