« 聖痕のクェイサー 1,2 | トップページ | あれー? 日記ぽいもの:20070702 »

接待の一流

 接待の一流 おもてなしは技術です  著:田崎真也  光文社新書

 なるほどなぁ、と納得。接待する側、もてなす側がホスト役を放棄してるというのはとても納得。欧米側の文化を基準に述べているとはねつけることもできないではないが、もてなすということを考えるにこの本の内容をおさえていて悪いことはないと思った。もてなし原始時代とまで言われているのならなおさらであるし、周囲との差異としても有効に働くとみる。そのうち(それともすでに?)普通のことになるのだろうけれど。

 あとがきにあるように、欧米男性のもはや習慣になってさえいるもてなし技術に、(習慣的な行為であるのに)ただそれだけで夢中になるような女性がいるのなら、対応して日本人男性も次第に身につけていき、社会としても普及していくかな?いや、これは楽観的か。

|

« 聖痕のクェイサー 1,2 | トップページ | あれー? 日記ぽいもの:20070702 »

本(小説以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 接待の一流:

» 華原朋美の留守録音声 [日刊ブログニュースですよ]
アッコの勘違い?「マギー審司に…」と報道。 プロダクション尾木から契約解除を通知されたことが28日、明らかになった歌手の華原朋美(32)が、和田アキ子(57)に「マギー審司にも裏切られ…誰を信じていいか分からない」という留守電メッセージを残していたとされる件で、マギーの事務所関係者は1日、「(2人の関係は)寝耳に水」と当惑気味に話した。メッセージの内容は、和田が6月30日に出演し�... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 12:57

« 聖痕のクェイサー 1,2 | トップページ | あれー? 日記ぽいもの:20070702 »