« 新ソード・ワールドRPGリプレイ集NEXT (9) | トップページ | 東方SS読んだ この世知辛い幻想郷ほか »

輝け!へっぽこ冒険譚2

 ソード・ワールド・ノベル 輝け!へっぽこ冒険譚2
 著:秋田みやび 絵:浜田よしかづ  富士見ファンタジア

 打ち切られたんじゃなかったんだ、と正直。ずいぶんひさしぶり。ガルガドとノリスな時期だし、やっぱりさらにひさしぶり感。でもイリーナがグレソ所持なのはしっくりとくる。

 リプレイでの隙間の時間を書くことになるから、小説版だけのつながりは期待してなかったのだけれど、1巻からそして次以降にもうまく繋がってるなぁ。物語に期待してしまう。キャラの個性もまた相変わらずで、そしてヒースとイリーナが自身の立ち位置をみるあたりがいいなぁ。いいなぁといえばフレディ。文章からもやけにもこもこ感なかわいさが。

 展開がゆっくり丁寧な感じで、ゆっくりすぎるになりそうな一歩手前くらいではあるかな。あと、文章がときどきねじれてませんか。

 あとがきの文鳥の話、文鳥にもレズいるのかーというかほんと楽しそう嬉しそうに文鳥の話書くなとほのぼのしたけれど、これで飼い主が藤澤だったら男増やしてゲイだったかもなと思ってしまったのがまあなんというか。

|

« 新ソード・ワールドRPGリプレイ集NEXT (9) | トップページ | 東方SS読んだ この世知辛い幻想郷ほか »

富士見ファンタジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 輝け!へっぽこ冒険譚2:

« 新ソード・ワールドRPGリプレイ集NEXT (9) | トップページ | 東方SS読んだ この世知辛い幻想郷ほか »