« 日記:070927 思いつくまま | トップページ | くじびき勇者さま 5番札 »

東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate. 第2話

 東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate.
 第2話 三千年の玉

 優曇華優曇華優曇華。今回は輝夜視点でした。メインのストーリーは漫画版のほうということなのかな。ちょっと触れている部分はあるのだけれど特にストーリーとして動いたわけではなく、前回を読まず今回だけ読んでもそれほど不都合もないだろうというくらい。永遠亭のなかで基本完結してるし。輝夜視点で永遠亭の在り方の変化に絡んでいろいろと述べられるのが中心か。しかしいやまったく、地上の民として暮らすその在り方、視点、考えがあらわされているテキストがなんともおもしろい。

|

« 日記:070927 思いつくまま | トップページ | くじびき勇者さま 5番札 »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate. 第2話:

« 日記:070927 思いつくまま | トップページ | くじびき勇者さま 5番札 »