« 東方SS読んだ 「スカーレットに恋して 最終話」ほか | トップページ | 巫女みこ萃香ほか2冊 »

日記:区切りはついた。

 ここ最近に頭を悩ましていたことがようやくに解決。それに伴って次の課題も増えたし、完全な出来とはまだ言い切れず次の課題とあわせて見直さないとだめなところもあるが、しかし区切りはついた。
 これでこの連休は本の消化に踏み切れる精神状態になる、はず。


 そういえば、安倍首相が突然やめたのにはびっくりでした。それに伴ってつらつらと考えたことを文章にしたのだけれど、どうもまとまらない。自分が理想主義者なのは再認識したが。あと行政における政策の失敗ではないと判断していることと。


 今セキュリティソフトとしてカスペルスキー6の試用版を入れてるんですが、メッセンジャーでファイルの受信がむちゃくちゃに遅くなるという事態が。二つほど、メッセンジャー立ち上げて発生したプロセスを信頼ゾーンにぶちこんで全部許可にしたのだけれどそれでもだめで。アンチハッカーの学習モードからルール設定のぞいてちょこちょこといろいろ許可したり変えたりでもやっぱだめで。よくわからなくなったのでその二つのプロセスのルール設定をいったんチェックはずして、その二つのプロセスに対して新規にテンプレートからすべて許可をUDPとTCPとの二つ作成。速度がいつもどおりになった。4.xの最初から入ってるメッセのバージョンだとそこまでやらなくてもよかったのだけれど、最新のを入れたらなぜかうまくいかず。なんでだろう。ところでパッケージにしぶいおっさんてあたりがしびれますよね。


 人工少女3のキャラメイクで何体か作ったりしてるんですが、あの外観だとそこらの2D絵を参考にとはなかなかいかない。デフォルメや記号というのをちょっと考えたりします。とりあえず目の大きさ。そこらのえろげの2D絵モデルに目の大きさ調整すると見れるようにするのがけっこうむずい。そういう目の大きい絵を普通と捉えることのできる感性になっていても、あの外観で違和感なく目を大きくってのはなかなかむずい。たぶん、直接に大きくではなく、数値より大きく見えるように調整する、というのが正しいのかもしれない。
 しかし、人工少女3のキャラメイクでいろいろ作ってます、と宣言するのはいろいろだめな人というか危ない人と見られる危険があるように思えてならないです。

|

« 東方SS読んだ 「スカーレットに恋して 最終話」ほか | トップページ | 巫女みこ萃香ほか2冊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日記:区切りはついた。:

« 東方SS読んだ 「スカーレットに恋して 最終話」ほか | トップページ | 巫女みこ萃香ほか2冊 »