« ノエルと蒼穹の未来 アリアンロッド・リプレイ・ルージュ (4) | トップページ | パラケルススの娘7 ラーオ博士のサーカス »

七人の武器屋 ラストスパート・ビギナーズ!

 七人の武器屋 ラストスパート・ビギナーズ!  著:大楽絢太 絵:今野隼史  富士見ファンタジア

 ああもうこれ大好き。この馬鹿馬鹿しさと勢いが同居して青臭さ全開で熱血するのがたまんない。

 ケンジも内面はマーガスままじゃないか。なんだこの隠れ熱血野郎。特に最後の見せ場。そう、この熱さだ。わかってるじゃないかケンジ、そこで立ち上がるんだよ。青臭い熱血野郎の定番万歳だ。そしてまさに、確かに一番魂入ってる武器とその能力だ。馬鹿馬鹿しい能力で武器性能で、だけれどまさにこの隠れ熱血野郎でワクワクしやすい体質なロマンをわかってるやつにぴったりだ。
 ついでに最後はマーガスも美味しすぎる。なんてお約束に忠実な。視点変わって外からみたらキャラ違いすぎるほどに粋な登場するとは。なにかもう楽しくて笑えてくる。

 第二部開幕といっておきながら次とその次くらいで終わりそうではあるが、第二部出始めとしてはまあまあ。最後は楽しすぎる。第一部最後で扱われたように、いつまでも七人で武器屋をやっていくことはできない。時間の経過があって、そして武器屋のやり始めも一生ずっと武器屋をやり続けるためのものではなかった。途中経過は前の巻で出たけれど、その次の答えをどう出すのだろう?エクスらしい結末にはどう向かうのだろう。この真っ正直な熱さに期待してます。


 とはいえ今回話の展開としてぶつぎり感があった。なんかつながりが無理矢理だなーというか。どうも、なにか読み進んでると展開の流れに乗りきれずちょっと躓くというか。これに関してはこのシリーズにとって毎度のこととも言えてしまうようなことでもあるのだけれど、なんか今回印象に残ってしまってる。その無理矢理が楽しいところで魅力でもあるのだけれど、今回はなんでひっかかったのだろう。まあ最後でいろいろと持っていかれたし、いいか、てなもんでもありますが。

 しかしエクスカリバーの設定がひどいw 10歳で体の時とめて婿探しはいろいろアレじゃないですか。というかほんとに知らないで聖剣として探索されてたんですか。みんないろいろ血眼になってがんばってたのは、その真実知ったロリコンが集ってたとかそんな怖いようなわかるようなアレな裏を思い描いてしまいます。

|

« ノエルと蒼穹の未来 アリアンロッド・リプレイ・ルージュ (4) | トップページ | パラケルススの娘7 ラーオ博士のサーカス »

富士見ファンタジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七人の武器屋 ラストスパート・ビギナーズ!:

« ノエルと蒼穹の未来 アリアンロッド・リプレイ・ルージュ (4) | トップページ | パラケルススの娘7 ラーオ博士のサーカス »