« 東方SS読んだ オートスコピィ ほか | トップページ | もうちょっと満足 »

ちょっと満足

 日曜くらいに debian (testing) に戻した。やっぱりルータ環境あるところに入れるのは楽だなぁ。IPAフォントのところに丁寧にフォントの入れかたも書いてあったのでその通りに導入。最初はやっぱりmltermが変だーと嘆いたけれど、Xを再起動したらちゃんと綺麗に。けれどxfec4-terminalを使うことにした。なんとなく。gnomeはどうも重く感じた。acroread 入れて tex 入れて、時間切れ、放置。

 それで今日、いままでdebian入れてたときもubuntu入れてたときもどうもファンが回転しまくりだなと感じていたのだけれど、もしかしてこれはGPUのドライバーがなくてファンが常に全開なんじゃないかといまさらに推測。で、nvidiaの云々とあったなとDebian GNU/Linux スレッドテンプレのここをみるが何言ってるか何やればいいかわからない。なので他に探してみて、Debian sid でNVIDIA-DRIVERを使うを発見。これならできるとuname -r でカーネルのバージョン確認してnvidiaでドライバー落として実行。なんかいろいろ聞かれたけれど大したこと言ってないと判断してaccept yes yes.. 、終わってstartxで見事にファンが静かになった。よし。

 fortran で g95 があったなと(CPUがAMDだからintel fortranうまくいかないかと不安になった。確かAMDがintelを訴えてたし。CPUがAMDの場合に実行速度遅くなったりなんだりするようにintel compilarを仕込んでるとかそんな。実際どうかは怪しい気がするが。というかまあシリアルナンバーをgmailに転送しとくの忘れたのが一番でかいんだけれど) aptitude install gfortran やるもインストールしてくれない。意味わかんねと思いつつtab押してみたらgfortran-4.1,gfortran-4.2があったのでまず4.2を試す。無反応。4.1を試す。入った。これなんか違うやつなのかなぁ。でもいいや。

 これで、pdf読めてtex書けてfortran実行できる環境が整った。ファンも静かになった。一段落ついたと満足。…すごい単純な使い方しかしてねーなー。ゲームやらないなら仮想化でwindowsをと考えてもう一手間がんばるんだけれど。

 細かなところでは、さらにいくつか。ブラウザはopera派なんだけれど、どうもなんかlib足りねーと怒られて実行すらできない。しょうがないからfirefoxをちょこちょこ調整したい。エラーメッセージ見てるとflashへの対応がなんか怪しい。

|

« 東方SS読んだ オートスコピィ ほか | トップページ | もうちょっと満足 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと満足:

« 東方SS読んだ オートスコピィ ほか | トップページ | もうちょっと満足 »