« 七人の武器屋 ノース・エンデ・クライシス! | トップページ | 東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate. 第三話 »

東方SS読んだ 和歌とお茶の話ほか

東方創想話作品集その48 (真型 作品集47)
・幻想郷のとある一日・クリスマス編  華月
クリスマスだなー。…クリスマスだなぁ。。

・空に咲く華 後編  俄雨
・空に咲く華 前編  俄雨
見事。やはり設定の大胆な解釈と利用からのストーリー構築がすばらしい。物語への引き込みがとても強い。幽香のいいキャラ具合もうれしい。いい性格のまま、けれどただのいじめっこでなく。

・和歌とお茶の話  乳脂固形分
前半の鉈が似合うコトハ系なアリスに吹いたけれどヤンデレ話でなくしっとりな話に落ち着いたのがナイス。けれどさり気に、和歌はヤンデレ話に発展しそうな(しかも微妙にねちょい)関係ばかり示唆してるような気がする。

・実物提示教育  フービー
ミスティアがかわいいよ。


東方創想話作品集その47 (真型 作品集46)
・早苗さんの酒酔話  上泉 涼
青い巫女さんの目からの幻想郷。今度は宴会。どう馴染むだろうか?というその部分がおもしろい。

・あの2人に境界は存在しない  ざる鯉
秘封二人のガチなお話。

・幻想チルドレン  つくし
青い巫女さんの目からの幻想郷。出だしの携帯電話が電池切れたし繋がりもしないということの使い方がすばらしいです。カリスマってる紫への結びつきが大変におもしろい。

・Wedding Luna Clock  八重結界
時間経過ものとして、意外にこの線は少ないようにも。咲夜さんをもっとも人間らしく扱っているのはこういう話なのかもしれない。

・八意××  ぬるた
ここまで変態全開なえーりんも珍しい。

・私の愛蛇は凶暴です  ら
諏訪子ぴんち。コミカルな勢いにのまれて笑えてしまう。しかしその通りだけれどまりさへの認識がひどいw

・寒くて寒くて寒い日   Hodumi
ああもうこの雰囲気。霊夢もこーりんもまさにそれらしく。こーりんころすというよりも冬のちょっとぬるく日が差している昼間のように和んででもやっぱりこーりんころすかもしれない。


ぷちその23 (真型 作品集22)
・うー☆みょんむ☆  BOUZU
・みょんむーみょん!   BOUZU
なんと素直なろりキャラ。れみりゃものはけっこう久しぶりに読んだかもしれない。

・かみ  じょにーず
夫婦。

・朱鷺めくブックフォレスト  ulea
・朱鷺めくパーティナイト  ulea
こーりん殺すーよりも朱鷺めきが先に来てしまってならない。楽しくてそして続きが楽しみでしょうがない。

・十六夜咲夜は本当にパッド長なのか?  鳥頭
そうきたか。

|

« 七人の武器屋 ノース・エンデ・クライシス! | トップページ | 東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate. 第三話 »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東方SS読んだ 和歌とお茶の話ほか:

« 七人の武器屋 ノース・エンデ・クライシス! | トップページ | 東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate. 第三話 »