« 同人の感想3つ 博麗神社で神遊びとか | トップページ | くじびき勇者さま 6番札 誰が初代大統領よ!? »

皮肉に笑えたことを思い出した

 (印象で語ってますよ。まともな情報収集してなかったので。馬鹿らしさに笑えたという、その記憶からの衝動が主。)

 思い出した。その皮肉に笑うしかないと思ったのだった。アンチnyウィルスの作成者が著作権法違反で逮捕されるという、馬鹿げた税金泥棒がいたものだ、どうせ身内がそのファイルに引っかかって仕事のファイル消されたから腹いせにがんばったんだろ、と衝動的に思ってしまった事件があったんだった。

 著作権法違反で逮捕する人間を間違っているだろう。逮捕された人間ではなく、逮捕した側に対してこれほど軽蔑と侮蔑を向ける出来事はそうはないと思う。今の時代ネットのウィルス作成者だって逮捕できるんですよとでも言いたかったのだろうか。自分には、力を持っても知恵を持たない馬鹿ですという声高な主張としか映らなかったのだけれど。実際どうだったかは知らないが、単なる愉快犯としても実効性薄かったとしても、著作権法違反している人間に私的制裁加えてる、抑止力の一つとなってる側の人間だったとしか思えなかったのだが。

 著作権法違反している犯罪者相手に著作権法違反すんなばかと言って実力行使したら自分が著作権法違反で逮捕されました、か。笑うしかない。この国は悪人に対する犯罪には寛容だという意識を持っていたが、犯罪者に対する犯罪もしっかり取り締まるくらいに社会が変わってきたようだ。ただし、大元の犯罪者は野放し。その犯罪者がなぜ出現したのかについても、なんらの考慮も取り組みもない。既存の体制を壊すものはすべて悪。世の中を便利にするはずの技術の発展に対しても、既存の体制が破壊されるという点だけしか見えない。すばらしい社会だ。そして著作権法とはなんてすばらしい法律なことか。

|

« 同人の感想3つ 博麗神社で神遊びとか | トップページ | くじびき勇者さま 6番札 誰が初代大統領よ!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皮肉に笑えたことを思い出した:

« 同人の感想3つ 博麗神社で神遊びとか | トップページ | くじびき勇者さま 6番札 誰が初代大統領よ!? »