« 東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity. (1) | トップページ | 皮肉に笑えたことを思い出した »

同人の感想3つ 博麗神社で神遊びとか

 ひさしぶりに何冊か同人買ったので、その中から3つ感想。

・博麗神社で神遊び♪   サークル:葉庭の出店 作家:葉庭
 巫女みこ萃香につられて買いました。後悔はしていない。腋巫女たくさん。(しかし腋でぐぐって腋巫女がトップとは)

・モチヅキノコロ 中編   サークル:みずたたき 作家:水炊き
 前編の内容なんだっけと読み直す。「お話」であったことを思い出さないと、なんとも姿がとらえづらい。見当違いかもしれないけれど、「お話」という前置き(言い訳)をうまく使って、二次創作の縛りをうまく緩めてるなぁと。紫のかきかたが好き。絵としても、なんでもありに近い黒幕扱いもまた。まあ絵としては、妖忌をみるに男は描けないっぽいけれど。

・人形の誓いと魔女の過去1   サークル:As-Zadkiel 作家:鈴乃音彼方
 パチェアリの気配を感じて買った。あとがきにアリパチュ大好きとあった。絵はどうも安定してないのと若干とがり気味な印象。さらには(オリキャラという意味でなく)大胆にキャラを作ってるなぁとも思ったけれど、ところどころにはくいっと引き込まれました。さてどう話つくっていくのか。アリパチュですと示されている上での序なので、ちょっと期待。

|

« 東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity. (1) | トップページ | 皮肉に笑えたことを思い出した »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同人の感想3つ 博麗神社で神遊びとか:

« 東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity. (1) | トップページ | 皮肉に笑えたことを思い出した »