« 日記 2008/03/07 | トップページ | 東方SS読んだ 三時のおやつコンサートほか »

超昂閃忍ハルカ 感想

 超昂閃忍ハルカ  ALICE SOFT

 えろーい。

 1周目はハルカ純愛ルート(ノーマル)。
 回避不可以外での負けはなし。正確には何回かロードしたけれど。でも最後のほう以外はかなりぬるいし日数制限もたぶんない(少なくとも純愛ノーマルではないんじゃないか)ので凌辱なしでってのも難しくはない。回避不可の凌辱が何個かあったような気がするけれど。ハルカとスバルは回避不可で存在してるけれど、ナリカはないんだよなー。

 最初で手探りだったのもあるが、二人以上鍛えないとだめかと途中で鍛えるキャラ分散したのは時間的にマイナスだったかな。ラスボスではルートのキャラを使わないとダメみたいだし、一人強いのいれば十分だからルートのキャラ一人鍛えるだけでよかったか。あとサイコロの数はもちっと早めに増やしていったほうがよかったかな。

 最終的にはボス戦ようにハルカを鍛えて、ナリカは城攻めアビリティの雑魚的スルーくっつけてボス直前までの道案内役、スバルは援護攻撃確率アップと援護攻撃のダメージアップくっつけた。やっぱ攻撃力と反応力アップが重要か。反応が50ないとかなりミスる。エスカと違って必ずミスってわけじゃないが、安定しなくなる。それと誰かに城攻めでの雑魚スルーくっつけないと最後のところで時間切れになるような気がする。(最後で時間制限があらわれるのは純愛ルートだけみたいだが。)

 ストーリーはまあ本気でみるもんじゃないよねーというか根本がギャグだしなーというか。違うか、エロゲーだなーという感じ。えろが2,3回というゲームならストーリーもそれなりじゃないと不満にもなるところだが、このえろ回数なゲームにストーリーどうこうとは、少なくとも真面目には言う気にならない。
 システムはかなり親切でストレスほぼなし。
 攻略はアリスまとめ参照。選択スキルは反応アップじゃなくて攻撃アップつけてたな、自分の場合。その分最後で反応あげる日数が余分にかかった感じ。反応アップつけても攻撃あげるために同じ期間が必要になりそうではあるが。

追記:
 ハルカ純愛(トゥルー)、スバルルートクリア。ノーマルとトゥルーの違いは最後にえろしーんがでるかどうかってあたり、そのえろげー精神に感服します。一緒にハーレムもこなすつもりだったが、ナリカの愛情値が1足りなかった。序盤によくばってリビドー選んだのがミスってたか。

 ゲームとしては鬼畜ルートのほうがむずい気がするなー。

|

« 日記 2008/03/07 | トップページ | 東方SS読んだ 三時のおやつコンサートほか »

ゲームいろいろ(含む18禁)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超昂閃忍ハルカ 感想:

« 日記 2008/03/07 | トップページ | 東方SS読んだ 三時のおやつコンサートほか »