« 東方SS読んだ 三時のおやつコンサートほか | トップページ | メモ:ゆっくりと動きながら高速でこなす、について »

オトメクライシスの体験版

 ゲームパートのほうの。訂正:アドヴェンチャーパートのほうだった。それにちょっと手をだしてみた。(買った。感想はこちら

 …主人公二人、あほのこと頭よわいこじゃないか、これwwww

 笑えたからかまわないけれど。自分とこの他のタイトルからキャラクターひっぱって来てる関係上、ゲーム設定をへたにシリアスにするとめんどうなことになるだろうし。

 バルドのチームのほうのタイトルは前のPCだとスペックに若干不安があって選択肢に入れたことがなかった。なわけでゲーム部分に対しては連打ゲーかなという程度の認識だったのだが、多少は工夫しないと相手に押し切られるなー。萃夢想をやりこんでおくべきだったか。

 しかし百合娘に同性魅了のフェロモン体質が主人公ときたか。楽しみになってきた。えろいしーんには男キャラ一切からまなそう(それもそうか、別タイトルのヒロインひっぱってきてそれらの主人公以外の男とやらせたらユーザーからの非難はレズらせるよりずっとひどいか)。

 とりあえず、期待して待つことに決定。いい機会だからゲームパッドも買っておくかどうかを悩んでおこう。

|

« 東方SS読んだ 三時のおやつコンサートほか | トップページ | メモ:ゆっくりと動きながら高速でこなす、について »

ゲームいろいろ(含む18禁)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オトメクライシスの体験版:

« 東方SS読んだ 三時のおやつコンサートほか | トップページ | メモ:ゆっくりと動きながら高速でこなす、について »