« 真型の番号に修正 | トップページ | 誰に言われたかでなく、何を言われたかだと思うのです »

東方SS読んだ 春に渡る 早苗と阿求ほか

真型・東方創想話作品集 54
・七色のアルペジオ 【3/3】  りんご飴
・七色のアルペジオ 【2/3】  りんご飴
・七色のアルペジオ 【1/3】  りんご飴
贅沢を言うのなら、アリスをハイスペックにしすぎかなと思わないでもなく。けれど理由とともに書かれるために受け入れやすい。「強さ」の書き方に、ああ確かにと思えてしまう。理由の持込が多少強引かなってのは措いて、互いの性格とまりさの人間っぽさが前面にでていておもしろかった。
文章が読みやすい。物語を振り返ってみれば出来事と場面に突飛さはなく、きっかけからの展開が丁寧で、繋がりに不自然がなくて、つまり、うまいなぁ。
一番はじめに独自解釈があって、それが賛否両論な解釈だけれど、その上に積み上げられた物語が実に丁寧。

・幽香霖  しるし
地の文の語彙豊富さに違いを見せ付けられる。圧倒させられる。…この人か。なんか、この香霖とこの文章どっかでと思ったら。ゆうかりんまでがこの狂気にのみこまれた!それとも狂気の元凶か。壊れすぎなほど壊れていて笑い疲れた。だめだ、映像が強烈すぎる。

・紅魔館七不思議  粒状斑
見事してやられました。あとがきを中国で締められて、まさに怪談。


真型・東方創想話作品集 53
・千里の先  小宵
あやもみ。なるほど。いわれてみると確かに、実におとこのこですね、この椛。しかし、ショタってなくてきりっとしてるのがむしろ効果増量というか。。

・少女ロマンヒコウ 第一話  ulea
なによりもアリスのキャラがいい、というのが第一に思い浮かんだ。なにか自然だなって。魔理沙への態度と言葉がすごい自然で納得できて、これはいいアリスだなと。
さて、魔理沙と香霖のストレートな話になりそうで、期待です。

・春に渡る 早苗と阿求  おはか
すばらしい。青さと若さ、人間らしさにあふれる早苗さんがたまりません。早苗さんと阿求の、物語への設定の生かし方が実に見事です。そしてもう、すっごく、すばらしく、百合です。この心情の描き方、持ち運び方はもうたまんない。

・庭師のお仕事  電気羊
美徳であることが罪につながってしまう。その、正しいはずなのに、正しいからこそに苦く思ってしまう題材が見事です。妖夢というキャラクターについたイメージがあるからこその話であるようにも思います。

・天狗が下駄を脱いだなら  梅凪
こーりんころすー。あやややや編。

・Mother and Mother  鈴風 鴻
神様と信仰の神綺様への結びつけによる話がおもしろい。アリスの描かれ方も個人的に実にしっくりと。


真型・puti作品集 27
・春記念日  ぺ天使B
ほとんど会話だけというSSは意識して読まないのです。すぐ閉じる。でも読んだ。なぜならパチュアリだったから。春ですね。


真型・puti作品集 26
・姉と呼ばせたくて  トナ
八雲一家。あたたかいです。

・三つの願い  トナ
こちらは何一家と呼ぶんだっけ?あたたかいなー。

|

« 真型の番号に修正 | トップページ | 誰に言われたかでなく、何を言われたかだと思うのです »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東方SS読んだ 春に渡る 早苗と阿求ほか:

« 真型の番号に修正 | トップページ | 誰に言われたかでなく、何を言われたかだと思うのです »