« 東方SS読んだ 少女材料ほか | トップページ | 愚者のエンドロール »

まりあ†ほりっく 3

 まりあ・ほりっく 3
 著:遠藤海成   MFコミックス アライブシリーズ

 かなこさんの変態ぶり、ギャグキャラぶりにみがきがかかっておりますね。男キャラが増えたと思ったらこっちも変態か!ギャグキャラ一直線。

 キャラクターもそうだけれど、内容としてもギャグ方向へおもいっきり踏み込んでるなー。半分(いや、さらに半分で1/4くらい)ほどまじめに進行で落とす、そのまじめ半分(1/4)もなかなかと思いきや、15話以降は最初から最後までって感じに。突き抜けたというか、インパクトの与え方がいいな。

 あまり複数の回がつながった話があるわけでないので、逆に会長と鞠也の関係がまたなにか話としてつながるのかと気になるところ。しかし、鞠也が実は男って設定がなにかどうでもよくなってきた。

|

« 東方SS読んだ 少女材料ほか | トップページ | 愚者のエンドロール »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まりあ†ほりっく 3:

« 東方SS読んだ 少女材料ほか | トップページ | 愚者のエンドロール »