« Googleストリートビューの議論っていろいろあるのな。でも、 | トップページ | ウルトラジャンプ 9月号 »

とっぱら (キャラメルBOX いちご味) 体験版

 とっぱら~ざしきわらしのはなし~ (体験版) キャラメルBOX いちご味

 購入予定追加。
キャラメルBOX最新作『とっぱら ~ざしきわらしのはなし~』2008年9月26日発売予定!

 なんかぬるそうだー、ゆるそうだーというのが大きい。
 でもこれ美影ルート以外だとなんか、浮気してるようなそんな後ろめたさになりそうだとか思ったんだけれど、浮気しなければいいんじゃね?ということで解決した。たぶん全ルート通るけど。体験版終わった後にキャラメルBOX行って情報見て、美影のCV:佐本二厘に残ってた購入躊躇の理由の半分が消えた。

 主人公が、一度喪失した結果から、失うのが怖いのならば、もう手に入れなければよいという立場になっている(単純に、傷心しているでもいいが)。その類の話ってことでなんとなく展開を予想してしまうところはある。けれどまあともかく、周囲がなにかやさしくて、ぬるいのが気に入った。和む。飯がうまそうで腹がへってくる。美影いいなぁ。。……最近忙しかったしな、疲れてるのかも。

 喪失に関して、主人公の喪失の経験への態度に、一方的な、自分自身を省みないミドリへの一方的な非難が存在しているように感じる。それが気になるし、投げやりな性格になってるなーってのがそのうちひっかかるかなと不安なところではある。けれど現状主人公の性格や態度が不快にまではなってないし、ミドリへの態度も完全に固まってるとみるにはちょっと不安定なので、むしろどう消化するか楽しみ。

 あとは、期間的にどこまで書くんだろう。珍しく、両親がいなくて財政的な面も将来に影響を与えるという環境下の主人公なので、それも気になる。舞台が田舎町で、家から離れるという選択肢もあるようだが、美影は家に憑いてるようでもあるし、その他妖怪もその町が主な生息域だし、どこまでの将来をみせるのか、町を離れるというエンドがあるのか、気になる。


 しかし、橋姫で別れ橋か。バッドエンドかノーマルエンドだと、主人公か美影かが、知っててあえてその橋渡るとかそんな展開なったりするのかなー。

|

« Googleストリートビューの議論っていろいろあるのな。でも、 | トップページ | ウルトラジャンプ 9月号 »

ゲームいろいろ(含む18禁)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とっぱら (キャラメルBOX いちご味) 体験版:

« Googleストリートビューの議論っていろいろあるのな。でも、 | トップページ | ウルトラジャンプ 9月号 »