« ウルトラジャンプ11月号 | トップページ | 夢喰いメリー (1) »

東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate. 第六話

 東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate.
 第六話 愚者の封書  (キャラ☆メル vol.6)

 いまさらに感想。今回はレイセン視点。やはり、設定、世界がおもしろいな。月での暮らし、常識と、月から地上がどのように見られているか。月の兎の常識から東方世界の常識が伺える。現実世界のどの部分に対してどのような異なった見方と解釈を行い東方世界が構成されているか、なかなか楽しい。
 ところでいつのまにどういう経緯で弾幕勝負になったんでしょう。。


 紅楼夢の委託を4冊ほど買ったらゆかれいむ2冊といくてん1冊だった。うむ。よいものだ。

|

« ウルトラジャンプ11月号 | トップページ | 夢喰いメリー (1) »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate. 第六話:

« ウルトラジャンプ11月号 | トップページ | 夢喰いメリー (1) »