« バイオメガ 5 | トップページ | ウルトラジャンプ 2月号 »

乙女はお姉さまに恋してる 2

 乙女はお姉さまに恋してる 2  著:あらき かなお  電撃コミックス

 懐かしいなー。貴子ルートとまりやルート合わせたのは、たぶん一番正規なルートだといえるかも知れない。ルート確定後はその他キャラがあまり出張ってこないので、漫画としてはこのあたりで切るのもベターな選択かもしれない。(ゲームではあえて紫苑さんルート最優先してプレイしてましたが。)

 しかし瑞穂ちゃん完全にお姉さま化。そんななか微妙に女装だってネタを絡ませてくるのがなかなかなかなかそそります。

 まりやのキャラがやはりよい。幼馴染キャラで、男だってことしっててお姉さん気取って一番近い距離にいるつもりだったのに、自分の行動で相手が次第に変わってきてしまった。近すぎて相手に意識してもらえず、意識をこちらにむけようと行動したときには相手の向きが変わってしまっていた。最後には普段どおりに元気なキャラになるからこそに寂しさを感じさせます。ゲーム発売後に再構成されたからこそに強調して感じられたか、思い出補正か。

 瑞穂お姉さま素敵ですわうじゅるってだけでなくおもしろかったです。

|

« バイオメガ 5 | トップページ | ウルトラジャンプ 2月号 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乙女はお姉さまに恋してる 2:

« バイオメガ 5 | トップページ | ウルトラジャンプ 2月号 »