« 日記:この戸惑いの理由は | トップページ | ソード・ワールド2.0リプレイ たのだん (2) »

東方儚月抄 ~ Cage in Lunatic Runagate. 第八話

 東方儚月抄 ~ Cage in Lunatic Runagate. 最終話 『二つの望郷』 前編

 豊姫がかわいいなぁ。。出番はほぼイラストだが。
 あれ?なにがどうなってこうなった?漫画版と同時に読んでないと結果はわかっても経過がわからんね。幽々子の顛末も既に漫画では語られたのだろうか。REXに新作の体験版つけられてはな、一番単行本なる率低そうな小説だけ雑誌で追ってる身としてはちょっと怖くて手を出しづらい。

 ちょっとした意識の違いがあったんだなと気づいた。月の民にとって地上に落ちることが最大の罰で、穢れを嫌うために殺生も好まれない。となれば、地上からの侵略者を地上に追い払うことが、相手を月に居座らせることなく地上に戻すことが勝利となる。ほんのちょっと、設定への認識が修正された。勝つことの定義が多少異なっていたかな。紫が月に攻める攻めない以前に、相手が地上にいる時点で月の民には優越感となるわけね。

|

« 日記:この戸惑いの理由は | トップページ | ソード・ワールド2.0リプレイ たのだん (2) »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東方儚月抄 ~ Cage in Lunatic Runagate. 第八話:

« 日記:この戸惑いの理由は | トップページ | ソード・ワールド2.0リプレイ たのだん (2) »