« 日記:包丁は殺人罪により死刑 | トップページ | H-baby (Reverv.) 感想 »

色に出でにけり わが恋は (ういんどみる) 感想

 とりあえず1周目、美苑さんルートのみクリア。他のキャラもクリアし次第追記していく予定。ネタバレもあるよー。プレイ時間は共通+美苑さんルートで6時間くらい?共通が5時間。オートをけっこう使っていたと思う。ただ美苑さんルートはけっこう露骨にサブキャラルートだったので、個別が相対に短めだと思う。選択肢が100個くらいあったけれど、けっこう露骨だし直結少なそうだからペンギンとか朋音以外には簡単に入れるんじゃないかな、たぶん。

 さてそれでまずは共通ルート、少々、天丼が過ぎると思わなくもない。ちゃんばらの掛け声は毎度だし、いやああああんという言葉もキャラ通じて共通だしよくでるし。ただ、素直に梨桜に萌えるのならば共通ルートもご褒美である。共通ルートというか、もはや梨桜ルートといってもよいように思う。小町はまだ関与しているが、基本的に梨桜との選択肢がたくさんであり、たまーに他の(桔梗ですら他に含まれる!)キャラに関する選択肢が現れる。基本、梨桜と小町以外のキャラが絡んでこないのである。途中桔梗との和解と幼児化が起こって、ヒロインがだいたい揃う状況が完成したと思ったら体感としてほぼその直後にルート分岐である。初めから強い意志を持って梨桜と小町以外を狙ってないと、初回は2人のうちのどちらかのルートに入るのではないだろうか。ちなみに自分は強い意志で美苑さんを狙いました。

 日常の梨桜ににやにやするのが共通ルートのすべてといってもそこまで間違ってはいない。あと九郎先輩は嫌いではない。むしろ好き。だって、、なんというか、カッコイイ。。それはおいて、素直に最初の負けを認めている梨桜と、桔梗との和解の流れはありだなって思った。当初、これ絶対最後にチャンバラやって取り合いだろ、と予想していたので、それが裏切られたという点でありだなと。けれど、ういんどみるは毎回そうだなーと思うのだが、成長するのはヒロインの側なんだよね。それ自体はよいのだが、主人公側は基本最初から完成している。だから嫌というのもないが、なんとなく、なんかね。あ、また主人公は超人なんだ、ってちょっとね。うざいへたれでなぜかもてる、というよりはずっといいのだけれどさ。

 しかし、である。なんか超理論で幼児化して透明化までする桔梗さんが美苑さんのおっぱいもみもみし始めるところにセーブを作りはした。ご褒美である。美苑さんもみもみでいやっほうである。けれど基本美苑さんとの絡みが少ないんですよね、これが。ノーマルに絡みがなーって。最初のところでにまにまとして期待したんだけれどなぁ。あとおっぱいもみもみでの言葉というかリアクションがなんかワンパなんですよね、美苑さん。かわいいけど。

 10/5くらい、試験終了くらいから個別に分岐なのかな。アイキャッチに美苑さん表れてうふふ。しかし、その後いきなり前日祭まで飛び、美苑さんいやっほうな絵がでたと思ったら学園祭終了してて押し倒されて9ヶ月後になりエンドになりエピローグで母乳プレイなのである。共通ルートで梨桜以外にも(というか美苑さんに)にまにましたいのである。個別ルートではもっとしたいのである。けれど、梨桜がメインヒロインであると強烈に主張されるのである。いや、そのとおりなんだろうなーとは思います。けれどー、美苑さんのエッチなのみたいですけれどー、おっぱいもみもみもいいですけれどー、普通に日常なのがなー、にやにやとできるのがもうちょっと欲しかったなーと。正直、個別に入ったと思ったら美苑さん子供産んでて母乳プレイ!、という感覚。サブキャラであるとはわかっていたさ、そりゃ箱の絵での扱い見れば!というそんな感じ。それなりに満足してるんですけれどね。でも個別入ったと思ったら母乳プレイでフィニッシュだった、というのがなんというか、びっくりしてしまって。最後の笑顔すてきなんですけれどね。美苑さんかわいいんですけどね。

 他、名前忘れましたがペンギンの子とか朋音とか、サブキャラはほんとにサブキャラ。桔梗ですら共通の後半まではサブキャラ。なので、このタイトルを総評するには梨桜ルートをやらずにはなんとも言えない。しかし、共通も半ば梨桜ルートであり、天丼にいらつくことがなければけっこうにまにまです、と今から自分の総評が予想できる。システムはもう、相変わらず快適。とはいえ残念ながら、全力で推されると敢えて避けるひねくれ者なので、次は桔梗さんのルートをやってみようと思う。いつになったら総評として感想言えるかわかんない。でも美苑さんかわいい。だからまあ、とりあえずいいや。

 ちなみにtwitterのこのアカウントで美苑さんの個別入って以降をなにも考えずにぷち実況プレイしてみた。(追記:その後もエロゲやるとき実況しようかと思ったが購入予定はしばらくないのであった。なのでふつうにtwitterしてる。)あまり大したこと言ってないけれど。以後もこのアカウントでは別ルートの感想書きながらプレイとか、東方SSの感想とか、脈絡なく真面目なこととか言うかもしれない。存在を忘れるかもしれない。そんなアカです。twitterの別アカはリアルでの関係が深すぎたので、ネット上人格用がこちら。

|

« 日記:包丁は殺人罪により死刑 | トップページ | H-baby (Reverv.) 感想 »

ゲームいろいろ(含む18禁)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色に出でにけり わが恋は (ういんどみる) 感想:

« 日記:包丁は殺人罪により死刑 | トップページ | H-baby (Reverv.) 感想 »