« 日記:Ustを初めてみた。 | トップページ | 東方SS読んだ 本日、霧雨魔法店は臨時休業いたします。ほか »

東方SS読んだ 少し昔のお話です。ほか

作品集103
 『春の話』 作者: ああああ。
 レイマリ。ほのぼの分。あとがきの、寝ている相手に一方的にうふふするのが好きという言葉、よいね。寝ている相手への観察の目が実によい。性的というわけでなく、実にうふふ。

 『霊夢がもし500人の子持ちだったら……』 作者: pys
 ゆかれいむ。れいゆか?子供にされて回答に困ることをしていたわけですね、わかります。

 『あんたネコなの?』 作者: ∵<SOSOUのおしお(消えてしまっている?)
 大変によろしいと思う。おりんとれいむ。れいりん? おりんはネコか。でも、さとりに対してはネコだったりそうじゃなかったりだよね。大変によろしいと思う。で、続きは。


作品集102
 『なんなんだ一体』 作者: リーオ
 レイアリ。素直な展開ではない。変に冷静な、けれど違和感を覚えない性格の霊夢とアリスによる不思議な会話。けれど、寿命ものであるとして読み直すと不思議にしっくりとくる。悲しくなる、けれどそれゆえに甘くも思えて、かと思えばやはりさびしくて。

 『楽しいのは』 作者: まりまりさ
 あー。あー。大変素直なマリアリ。にやける。甘える魔理沙になんだかんだと楽しいと思っているアリス。あーもー、どうしようもなくあまあま。

 『風邪、引いちゃったぜ』 作者: S.D.(消えてしまっている?)
 風邪の際の、一人暮らしでの風邪の、心理的な様子の描写が真に迫る。マリアリではあるけれど、甘さではないものを描く。でもマリアリ。

 『噛み傷の代償』 作者: くろまる
 レイマリ指ちゅっちゅ。なぜかえろい。霊夢えろい。パニックな行動に見えて、しかし頭の働かない行動がそれであることが、なんかうずうずとえろい。かわいい。


じぇね58
 『シャツのボタンはみっつまで』 作者: 携帯砲
 てんいく。事前というタグはよく考えられていると頷かざるをえない。いろいろと飛び越して直前で、けれどおあづけで、しかしながらこういうのが積み重なっているはず、という言葉でなにかへたれな初々しさがよいぞもっとやれとなって。うむ。

 『紅魔カロンバニラ添え』 作者: 多色刷五線紙
 咲フラ、そういうのもあるのか!わー、こいつは、絵面がとても凶悪。自身の抱いているイメージも関わっているのだろうけれど、より幼女の甘える図が強調されてともまずい。そしてまた、咲夜さんも鼻血ださないし、フランも大人びていて、絵とのギャップがまたそそる。

 『少し昔のお話です。』 作者: 即奏
 残酷な話、けれど救われる話。無邪気な凶器が、凶器でなくなる話。メディスンを扱う話として、設定をかなりの部分尊重して作っている話として、最上級であると思う。けっして、楽しい話ではないけれど、2次創作として実にすばらしい。

|

« 日記:Ustを初めてみた。 | トップページ | 東方SS読んだ 本日、霧雨魔法店は臨時休業いたします。ほか »

同人感想(東方関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東方SS読んだ 少し昔のお話です。ほか:

« 日記:Ustを初めてみた。 | トップページ | 東方SS読んだ 本日、霧雨魔法店は臨時休業いたします。ほか »